少年野球 - 大野内海スポーツ少年団

ニュース

ポータルニュース
2019年8月16日
(08/16)大会情報『愛媛トーナメント(8/16~17)』
詳しく見る

13件のうち13件を表示しています。


2012.08.06   
御礼
8月4日、5日とナガセケンコー杯兼佐川急便杯の県予選に参加させていただきました。
大変暑い中、貴重なお時間を大会準備から運営にご協力いただいたおかげで子供たちも全力で戦い抜くことができました。
誠にありがとうございました。
2012.07.23   
新入部員
1年生シュウタ。まだ試合に出れないのかとA級の試合中に直訴。C級の試合で出れて喜んでました。

6年生シュウタと間違えるから「シュウ」って呼ぼうかって聞いたら、本人いわく「シュークリームのシュー」か「シュウマイのシュウ」がいいとのこと。
「好きなんか」と聞くと「2つとも嫌い」と即答・・・

子供たちにまかせよう。
2012.07.02   
新入部員
4年生ダイチ
野球経験あり。
頑張って上級生を追い越してレギュラーを狙って下さい。
2012.05.04   
試合に出て当たり前 どうせ出れない・・・
最近気になるのは試合に出て当たり前と思っている子供と、どうせ出れないだろうと思っている子供があるように感じます。
試合に出ている人は、試合で同じミスを繰り返し・・・
試合に出れてない人は、練習で何回教えても同じことを繰り返し・・・

試合に出てない人の試合アピールでレギュラー人をおびやかしてほしいのですが・・・
2012.04.13   
歓迎!!2名入団
4年生のユウ、ナツミの2名を新しく迎えました。
頑張っていきましょう。
ご父兄の皆さまには、引き続き勧誘活動をよろしくおねがいします。
2012.03.11   
新人戦初戦敗退で得たこと
残念ながら初戦で敗退してしまいましたが、子供たちが学べることは多かったと思います。

一、チャンスに必要な集中力
一、試合状況を確認できる気持ちの余裕
一、自分がすべきことは何か

6年生はもっと前に出て存在感を示してほしいですし、5年生には6年生を追い抜く勢いを見せてほしいです。

出来るのに本番に発揮できないほど不甲斐ない悔しいことはありません。

大会を経験してあまり気持ちが入っていなかった練習も、気持ちを切り替えてもらえることを待ちたいと思います。

頑張りましょう
2012.02.25   
大会が始まります
3月4日から新人戦が始まります。
この1年間の活動を占ううえでも、子供たちにはがんばってほしいものです。
ご父兄の皆さまも応援よろしくお願いします。
2012.02.11   
野球体験会
今回、野球体験会を初めて開催しました。
これからも練習の時には子供たちと一緒に練習できますのでお気軽にお越しください。
ご父兄の皆さまもご協力よろしくお願いいたします。
2012.01.28   
第4回冨田杯少年野球大会
今年で4回目の冨田杯少年野球大会。
冨田監督に指導を受けた少年野球関係者が所属する16チームが各会場で激戦を繰りひろげています。
今回は2回戦で敗退しましたが、課題も多く確認する事ができました。
一人ひとり果たすべき役割を見直し、練習に活かしてください。
2012.01.22   
宮前少年野球クラブさんと合同練習
午前中はサーキットトレーニング中心。
仲良く昼ごはんを食べたあと、午後は試合形式で
バッティングと守備練習。
日頃少人数ではできないプレーひとつひとつを確認
しながら指導できたので、子供たちだけでなく指導
者も刺激を受け勉強になりました。
宮前さんも冨田杯に出場するので、お互い頑張って
決勝で対戦できるよう約束しました。

宮前少年野球クラブのみなさま
本日は天気にも恵まれ子供たちも楽しく練習できました。
大変ありがとうございました。
2012.01.21   
第4回冨田杯少年野球大会
1月28日(土),29(日)の2日間、海南高校大成グランド他の会場で16チームが熱戦をひろげます。
自分たちの実力が試されるいい機会です。
1つでもいい試合ができるよう頑張ろう。
2012.01.14   
野球体験会開催のお知らせ
2月11日(土・祝)9時〜11時 大野小学校で部員募集の野球体験会を開催します。
「野球は見たことあるし友達もやってるけど楽しいの?」「子供に野球やってほしいけど誰に言えばいいの?」とちょっとでも興味のある方は見学だけでも結構ですのでちょっと見に来て下さい。
お待ちしてます!!
2012.01.14   
はじめまして
大野内海スポーツ少年団は大野小学校と内海小学校の子供からなる総勢21名の少年野球チーム
子供たちはお父さんお母さんの温かい声援を受け、日々厳しい練習を行い、ベストな試合でチームに携わる全員が喜怒哀楽を分かち合える活動を目指しています。
これから大野内海スポーツ少年団のいろんな活動をご報告できればと思います。
よろしくお願いします。